スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アレルギー性外耳炎が完治

6/2に左耳の外耳炎の再検査とフィラリアの薬の処方で動物病院に行ってきました。
発症当初の左耳は肉厚しいたけのように腫れて内部は茶褐色の粘液が
ベトベトした状態で最悪でしたが今日現在は画像の通り白っぽくなって腫れも全く
ありません
外耳炎完治
タレ耳ワンちゃんの悲しい性というか宿命なのでしょうか?耳の通気性が悪くて炎症を起こしやすい犬種でもあるような気がします。
今後の再発防止策として定期的に左右の耳をイヤークリーナーとノドヌール綿棒(綿棒の先が大きめサイズでちょうどいい感じ)で1週間に2回程度洗浄する予定です。
これから梅雨季に入るのでいろんな場所でバクテリアが発生しやすい状態が続くと思われますのでワンちゃんも人間も
衛生面には注意が必要です。
イブ嬢の近況画像です。
イブ保険証5-1

らんちゅう黒子・孵化後69日目


20120301に冬眠から起こして3/22に自然産卵3/26に孵化した仔達です。
約1000~1500個位の産卵でした。
尾形はさくら・三つ尾も含みます。私見ですが四つ尾のメジャー級もいるように思います。
雄親の系統が良く出て、丸手極太で目幅、目先もあり、フンタンも発達中です。
ブラインは3/29より1日3回~4回与えていました。
5/1(孵化後37日目)より活ミジンコを1日4回~5回与えています。
活ミジンコは天然物を3日に一度位のペースで採取に出かけます。
大漁時に冷凍保存して、採取できなかった時に冷凍ミジンコを与えます。69-3-3.jpg
69-3-2.jpg
69-3-3.jpg

20120528愛知県郊外で天然赤ミジンコ採取


愛知県郊外の用水路で採取しました。
3日に1度位の割合で採取に出かけております。
らんちゅうや金魚、熱帯魚の稚魚には最高のエサになると思います。
自然の産物ですから湧いているときといないときがあり不規則です。
だいたい、雨降り後、2日位晴天が続いた後が狙い目かなぁ~
なんて勝手に思っています。活天然赤ミジンコ30g3-2
活天然赤ミジンコ30g3-1
活天然赤ミジンコ30g3-3
活天然赤ミジンコ販売

らんちゅう針仔2012年5月7日孵化

20120503産卵
20120507孵化
20120525現在、体長約15mm位です
自然産卵分なので期待も大きく、私見ですが選別前の状態にしては目先、目幅、尾張りの良い仔達が多いように思いま




親魚の♂明け3歳です
愛知県のカリスマブリーダーK・N氏の血統を受け継いだ超優良系統で市場に出回ることは少ないでしょう!
目先・目幅もあり、丸手極太の形と尾張りの良さが特徴です。
親♂

親魚の♀明け2歳です
♂と系統は同じです。
親♀
今日、これから画像の針仔達を第1回目の選別を予定してますが、まず、ツマミ・差し・スボケ尾・ヒネリ・曲がり・
尾心ズレをハネます。
良い仔が残る確率は1000匹中5匹も残れば良いと思ってます
20120507-5-3.jpg
20120507-5-1.jpg
20120507-5-2.jpg

今年は4回仔引き出来てこれからまだまだ選別にミジンコ採取にと超多忙の毎日が続きそうです

青水の水質測定

ran3-1.jpg
ペットボトルの容器に入れて2~3週間位経過したメロン水のように透き通った水を測定しました。
ran3-2.jpg
亜硝酸も画像のように黄色で透き通った色をしていますのでゼロに近いと思われます。
試薬はTETRA社の補充用お買い得20ml入りを使用しました
ran3-4.jpg
アンモニア試薬はRed Sea社を使用
アンモニアも画像のように黄色で透き通った色をしていますのでゼロに近いと思われます。
ran3-3.jpg
PHとTDSは画像の通りです。ran3-6.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。